A-1グランプリ予選Vol.1レポート

All photo by 井村正孝

A-1グランプリ予選Vol.1開催!

やってきました!A-1の始まりです!

2006年よりやってまいりました小劇場界最弱にして常に逆境劇団、福耳の主催するライブハウスイベント。いろいろな欲求不満から勝手に世の中に逆ギレしてでっかくパワーアップしてやりました!
「赤坂炎上」からA-1グランプリに名前を変えまして観客による投票選別システム、予選各回に豪華ゲストを特別審査員として招待、賞金、決勝イベントはアングラ界の聖地と言われている新宿ロフトプラスワン(仮)での開催、という最弱小劇団には無理に無理を重ねた大型化を決行してA-1グランプリ開催をブチ上げさせていただきます!

今回は1日イベントで総勢7団体が出演!!

今までのイベントでは5団体出演でアップアップだったのに、今回はなんと7団体出演!無理をするのも程度を考えろ、と言いたいところですが、キッチキッチのタイムテーブルでみなさんに無理を押し付けて可能になりました。しかし、ロクディムの出演時には突然舞台上からタイムキーパーを任されることに!やはりこうなるのか!ドキドキしながら合図を出しました。まさか冗談だろうとちょっと思ってた自分に恐怖!

最近は複数団体出演のイベントが増えて来ているようです。とてもいいことではないでしょうか?劇団同士の横のつながりが活発になり、小劇場界が活性化すればこのイベントの狙い通りですね。イベント的には競合イベントが増えて切磋琢磨をしていかなければならない厳しい状況になりますが、A-1なんとかこれから頑張っていきます。ぜひみなさまよろしくお願いします。

この日の司会進行MCはいつもの三谷と福耳のtt田中さんで担当させていただきました。ていうか自分たちしかやる人がいないんですね。でも主催者が進行というのは分かりやすいハナシです。イベントにいらっしゃれば、自分たちで司会MCをしてます。

DSC_6313.JPGMCの福耳主宰三谷
DSC_6292.JPGDSC_6258.JPG
DSC_6194p.JPGDSC_6206.JPG
DSC_6075.jpgDSC_6216p.JPG

クリックすると拡大します。